組織を立て直すには大きなエネルギーが必要!!

 長年、変な慣習が染みついている組織を、本来あるべきものにしようと思うと大きなエネルギーがいります。

 

例えば、指揮系統がめちゃくちゃだとか、手当の出し方(出す理由)がおかしいとか。

 

上司と部下の信頼関係、コミュニケーションの密度、妥当な労働環境と給与など、いろいろと見直したい部分はあっても、簡単に行かないのは言うまでもありません。

 

まして、給与などは、利益を上げ続けないと上げることすら考えられないし。

 

でも、やってやれないことはないし、やるしかないですね!!

2018年 社労士制度50周年