両立支援からのアプローチ!!

昨日は両立支援をメインに取り組んでいる社労士さんと打ち合わせを。

 

女性の活躍推進。

仕事と家庭の両立支援。

 

もう、かなり以前から叫ばれている言葉ですが、なかなか進んでいないような気がします。

 

政府も、育児に助成金をつけて育児休業の推進を後押ししようとしています。

 

問題は、その手続きの複雑さ。

これでは事業主さんも、手を出そうという気が萎えるといういものです。

 

介護休業の方も同じことが言えますが。

 

まあ、面倒なので我々社労士に手続きの依頼が来るのでしょうけどね!

2018年 社労士制度50周年