労働者供給事業やってるかい?!

ニュースを見てると、北朝鮮の海外労働者がぞくぞくと帰国しているというのが出てました。

 

理由はみなさまご存知の国連安保理の制裁ですね。

ところで、北朝鮮の労働者が海外で働くのって、労働者供給事業ですよね。

国が行う労働者供給事業。

有無を言わさず海外で働かせて、その賃金の一部(大部分と言うのが実態らしいが)をピンハネする。

 

これ、日本だと労働組合等が厚生労働大臣の許可を受けてやる場合以外は許されていませんが、実際には労働者派遣事業と名を変えて、法律まで整備されて行われているのが実態です。

 

そして、労働者派遣のおかげて、非正規労働者が格段に増えたというのが現実ではないかと思います。

 

そして、派遣業者の数は世界と比べて圧倒的に日本が多いとか。

 

本来労働者の賃金搾取が問題なので労働者供給事業は禁止されているのに、ちょっと形を変えた労働者派遣事業がまかり通っていること自体、本当におかしな話だと思います。

2018年 社労士制度50周年