ハロウィーンっていつの間に!?

ハロウィーン。
10月31日がそうらしいのですが、いまや仮装で街を練り歩くさまは、クリスマスより大きなイベントになっているような感じがします。

 

今日は10月29日だが、日曜日ということもあり、今夜仮装で街を練り歩く人が多いのではないかと!

 

仮装といえば、私も過去に2回ほど仮装して街に繰り出したことがあり、変身願望が満たされ、結構面白いものです。

 

今夜もちょっとだけ仮装を!!

 

それにしても、ハロウィーンにしろクリスマスにしろ、日本人はその本来の意味は全く関係無しに、その祭りの部分だけを取り込むのが好きな国民です。

 

特にハロウィーンは仮装で街に繰り出すということで、商店街で食事をするなどの経済効果も見込め、大きな祭りになっていると思います。

 

クリスマスケーキにクリスマスプレゼント。

ハロウィーンの仮装に、お菓子。

どちらが面白いのかではなく、どちらも楽しみたいし、利用したいという欲張りな民族ですね、日本人は!

 

2018年 社労士制度50周年