メンタルヘルス不調!!

メンタルヘルスっていう言葉・・・・最近よく聞きますね。

メンタルヘルス・・・・心の健康・・・・

精神的な健康・・・・

 

いまや、障害年金受給者も精神障害を理由として受ける方が多く、また、休職者も精神的に病んだことが理由のかたも多いようです。

 

私の関与している企業様にも、そうい社員の方がいます。

 

つまり、いまやメンタルヘルス不調なんて、体調の不調と同じように良くあることと言って良いでしょう。

 

月曜日になると、いや、日曜日の夕方になると仕事が始まることに精神面が落ち込むなんて、たくさんの方が経験されているのかもしれません。

私もかつてありましたし。

 

で、そんなとき、妙に明るい人とか、テンションの高い人とかがやってくると、なおさら症状は悪くなることがあります。

 

私なんかも、月曜日の朝はテンション低い方なので、朝一から仕事関係のメールなどが入っているというだけで、「おいおい、そんなに追い立てるなよ~!!」という感じになっちゃって!

 

でも、ブログは書けるんですよね~・・・

まあ、それがメンタルの難しいところなんですよね。

好きなことならできるが、嫌いなことや仕事・・・あるいは責任感のあるもの・・・となると気持ちがふさぎ込んじゃうってこと・・・

 

ですから、あるがままに!
無理をせずに!

生きているだけもうけもの!!

2018年 社労士制度50周年