6カ月後に申請って、どういう意味?

キャリア形成促進助成金(制度導入コース)という助成金「現・人材開発支援助成金」がありますが、この申請の時期って、〇〇した日から6カ月後に申請ができるってなっているんですよね。

 

これって、なんででしょうね?

やっと1件、その時期が来たと思って申請様式等見ていたんだけど、もう計画書出してから1年近くなります。

 

なんか、忘れるのを待っているような制度にも見えるんですが、どうなんでしょう?

 

もちろん、私は表にまとめているのでチェックはしているのですが。

 

でも、そこって人の出入り激しいので、今はどうなっているのやら?

もちろん、自己都合退職なら問題は無いのですが。

でも、ほんと、なんかまたされてまたされて。

忘れたころに申請の時期が来るっていう感じは否めません。

 

それが目的じゃないか?

と、疑ったりもするわけです・・・・(=^・・^=)

2018年 社労士制度50周年