人間は勉強したがり!!

人間は勉強が好きな生き物です。

勉強なんて大嫌いだ~って言う人だって、毎日新しい記憶を追い求めています。

 

休日だって、旅行に行って、いろんなものを観て、記憶を追い求めているのは一種の勉強です。

 

で、本題。

 

これ、東京バナナのケーキです。

バナナの香りがして、チョコの香りがして、大変美味しいです。

 

昔は、東京バナナといえば、もうお決まりのお菓子しかなかったと思います。

それが、いろいろなお菓子を研究し、今に至っているのでしょう。

 

というか、常に勉強し、研究を重ねて新しいお菓子を生み出そうとするから、今でも存続できているのだと思います。

ただ、士業の場合だと、少し違うのではないかと思っています。

 

基本、士業者は勉強が本当に好きです。

(私は例外かもしれませんが!)

あれも勉強し、こっちも勉強し、・・・・そうしないと不安なのかもしれませんが、本当に良く勉強します。

 

まあ、私も有志の勉強会に参加し、社労士会や支部会の勉強会にも積極的に参加はしていますが!笑

 

でも、士業の場合は、勉強ばかりやって、それをお客様に還元しないという、まるで学者のような人たちが一部いるような気がします。

 

言い方は悪いですが、勉強に逃げているというようなものです。

 

私たちは学者ではありません。

実務家です。

勉強したことを、実務に生かしてこそ、その存在意義があると思います!!

 

2018年 社労士制度50周年