1年で最も縁起の良い日!!

冬至の朝、寝坊しました。

目が覚めたのは、まだ午前3時台・・・・

それから、まどろみ・・・4時台・・・・まどろみ5時台・・・・

 

そこから深い眠りに入ったのでしょう。

ハッと目が覚めたら、7時過ぎでした!

 

今朝は晴れの予報なのですが、なぜか上空には大きな雲が出て、松山城がきれいなシルエットになっていたので写真を撮ってみました。

 

冬至は1年で最も太陽の出ている時間が短い日。

陰の一番大きな日。

つまり、ここからは陽の気が大きくなっていくということで、転換の日です。

 

陰が転じて陽になる・・・ということから1年で最も縁起が良い日だそうです!

さて、その縁起が良い日に、ハローワークに助成金の申請書でも持っていこうか、それとも、就業規則のチェックに没頭しようかと考え・・・・

 

やはり、縁起が良い日なら外にも出ないと・・・

ということで、ハローワークに就業規則をだし、執筆物を2件送信します。

 

食べ物はカボチャを食べると言いますが、カボチャは南瓜(ナンキン)とも言います。

「ン」が二つもついているので、大変運が良いそうです!(笑)

 

他にも、ニンジン、キンカン、・・・・ほかが思い出せませんが、うどんも本来は「ウンドン」と言うらしく、運が良い食べ物だそうです。

 

今日は運動(ウンドウ)も念入りにして、運気を上げるべく、気合を入れます。

 

まずは、ウンコをしないと!!(笑)

2018年 社労士制度50周年