事務組合か~~!!

昨日は四国中央市まで出かけてきたんだけど、思わぬドタバタを!!

 

行きの道中でお昼休憩を取ったときは、そんなドタバタが起こるとは、・・・いや・・・・・少し思っていたかも?(笑)

 

顧客先で、先日提出した申請書の足りない添付書類に印鑑をもらい、間違ったところに訂正印をもらい・・・、ここまでは良かったんです。

 

仏心というか、サービスで雇用保険の給付の申請も出してきてあげようと、申請書を用意し、労働者に関する添付書類も頂き、すぐそばのハローワークにレッツゴー!!

 

ハロ:「ああ、〇〇会社さん・・・・ちょっと待ってくださいね~・・・・」

私:「ハイハイ!」

ハロ:「やっぱり!・・・〇〇会社さん、事務組合を通じて手続されているんですよ。

ですから、これも事務組合さんを通じて・・・・」

私:「あ・・・・確かに労働保険番号を見れば・・・うかつ・・・・・・ああ~~、事務組合か~~~~~!!」

 

ということで、事業主さんにそのことを伝え、申請書類をお渡しして、そそくさと岐路に付きました。

 

そして、休憩しようとサービスエリアに入ったとき、ちょうど顧客先で打ち合わせ途中に相談の電話があって、後で折り返しかけますと言ったきりになっていたことを思い出し、先方に電話を!

 

その時・・・・あれ、左耳が・・・無い!!

ああ、もちろん耳が無いのではなく、Bluetoothイヤホンが無いことに気付いたわけです。

 

あああああああああああ~~~~、顧客先で打ち合わせした時に外したまま忘れてた~~~!!

 

しかし、まずは相談を聞いてっと。
Bluetoothイヤホンが無いので走りながら聞くということができません。

大きなロス。

ざっと20分ほどかかったような・・・

 

さあ、・・・・ということで、すでに高速料金約1500円分(だったかな?)走ったインターで折り返し、先方のところまで引き換えし、無事に忘れ物を受け取り、また高速で岐路につきました。

 

サービスエリアで相談の電話を終わったときが16時前。

でも、夕陽が沈むころに同じ所を走っていました。

 

約3000円の高速料金と、1時間を超える時間ロスと、ガソリンは・・・・まあ、考えないようにしよう!!

 

昨日の仕事の大部分がバタバタしただけで、何の意味もないことだったかとと思うと、・・・ものすごい疲労感でした!!

2018年 社労士制度50周年