早出出勤だ!!

早出勤務。

社労士事務所にそんなものはありません。

ただ、早く出勤してしまったというか、早く目が覚めてしまって、その勢いで早く出勤してしまいました!(笑)

 

早いと言っても、6時半・・・西日本なので、まだ真っ暗ですが!!

 

早出勤務といえば、介護事業所、病院、工場、発電所、消防署、警察等の官公署・・・・

 

いろいろありますが、私も平成10年ころまでは工場で早出勤務をしていました。

早出だけではなく、遅出、深夜勤務と3交代。

早出・・・・6時~14時

遅出・・・・14時~22時

深夜・・・・22時~6時

 

当時は茨城県の北部にある工場だったので、冬の早出勤務はきつかったです。

 

まず、起きたらエアコン入れて、ファンヒーター入れて、それでも毛布にくるまって!

 

朝は車のガラスが凍っていて、ペットボトルに詰めたお湯を車のフロントガラスにかけてすぐにワイパーで拭き取ります。

ウォッシャー液は凍っていて出ません。

 

道路は、雪が滅多に降らないので積雪はあまりないのですが、橋は凍っている可能性が大で、注意をしながら走ります。

 

最低気温は氷点下が当たり前でしたが、低くても氷点下5度程度。

それでも、その寒さは松山市とは段違いでした。

 

そういえば、今の生活との大きな違いは、・・・・パッチを履いていたということですかね。

 

11月後半から2月後半まで、パッチを履いていないと脚が冷えて冷えて・・・・松山に戻ってきてからは履くことは無くなりましたが。

 

でも、この冬は事務所に来て1時間ほどはエアコン入れていても脚が寒くて、ひざ掛け毛布か何かを買おうかとも考えています。

 

そうそう、交代勤務でした。

 

私は交代勤務が嫌で嫌で・・・・

理由は、人間が歯車のように使われているという感覚がもろにしてしまって・・・・

 

特に深夜勤務。

夜の21時超えてから出勤する侘しさが何とも言えません。

 

そして深夜0時を過ぎてからあたりか、・・・・

頭がボーッとした状態で・・・

後は早朝に帰るのですが、朝食を採って、昼前には寝るのですが、いくら寝ても起きた時はボーっとして・・・・

まったくなれませんでした。

 

ああ、交代勤務は1週間交代で、早出、遅出、深夜を各1週間でローテーションするんです。

 

もう、交代勤務はしたくないです。

正直・・・・

 

今、交代勤務を余儀なくされている労働者の方々も大勢いらっしゃるでしょう。

そういう方々に、もっと賃金を出せる世の中であれば良いのにと思う今朝です!!

2018年 社労士制度50周年