パンツの穴、・・・じゃなくて壁の穴!

今朝はほとんど仕事にはならなかったのですが、

その理由は、・・・

 

1つは、倫理研修の司会をしないといけないので、そのことがプレッシャーであったことと、12時半には会場に入ろうと思っていたので、お昼は11時には食べる、となると、・・・

 

もう1つは、9時半頃だったか、突然・・・・・

ガガガガガガガガガガガガアガガ・・・というものすごい音!!

 

ビルを解体し始めたのかと思いましたよ・・・大げさですが!

 

そして、音が止んだあと、その音源と思しき辺りに行ってみると、階段の壁に直径8cm程度の穴が開いていました。

 

そのあとも、上の階や下の階でも、ガガガガガガガガガガガガガガガ・・・・

各階に穴を開けているみたいです。

 

昼前に部屋を出て研修に出発しようと思って階段を下り、その穴を見てみると、コンクリートで埋め戻されていました。

 

んんんんん、これは??

はは~~ん、コンクリートの状態を見るためにサンプルを取ったんだな~~?

 

もしかしたら、耐震工事を考えているのかもしれません。

全く別の理由かもしれませんが!

 

建屋内とはいえ、暖房も無い寒い中でのお仕事、ご苦労様と心の中で言い、外に出ました。

 

松山は寒いですが、積雪はおろか、降雪も無し。

しかし、今朝も大洲市の雪の情報や写真を送っていただいたので、1つ載せておきます。

 

写真だけ見ると、本当に綺麗なんですけどね!!

2018年 社労士制度50周年