休日の振り替え!!

雪が・・・・・またまた降っている・・・・らしいですね。

フェイスブックでも、先週積雪のあった地域の人たちから、降雪、積雪の写真が投稿されてきています。

 

我が家からは、南に見える山は雪をまとっています。

 

地域で言えば、久万高原町のある山です。

また、雪に閉ざされるんでしょうかね~・・・大変です。

先週の降雪でも大変な様子が伝わってきて、今回の寒波の影響が少ないことを祈るばかりです。

 

今日の本題です。

今日は建国記念日の振替休日。

お休みのところも多いと思います。

 

振替休日といえば、もともと休みとしていた日に仕事をしないといけない場合、その代わりとなる休みを設定します。

 

労働基準法には「休日の振り替え」と表記されています。

 

そして、本来休日である日に出勤する前にあらかじめ振り替える休日を設定しておかない場合は、代休と言って、本来休日の日に出勤した日の割増賃金を支払う必要があるとしています。

 

でも、現実には、そんなことが守られているとは思いませんよね。

 

ましてや、同じ週内で振り替えているなら良いけど、違う週で振替えている場合でも、きちんと「休日の振り替え」であるとしているところが多いのではないでしょうか?

 

本来は、同じ週内で振替えないと週の労働時間が40時間を超えることも多いはずです。

あるいは、法定休日が取れないこともあるでしょう。

 

つまり、割増賃金の対象になる可能性は高いはずですが、それを、振り替えしたのだからその必要は無いとしているところは多いのではないかと思います。

 

まあ、現実はそんなものだと思います。

それで良いとは、立場上言えませんけどね・・・

 

2018年 社労士制度50周年