好きなことだから頑張れる!!

ピョンチャンオリンピック真っ只中。

今週はメダルラッシュでした。

 

冷静に見ると、世界で上位3名に入るって、ものすご~~~~いことですよね。

 

よく、「天才」などという言葉を聞きますが、メダリストになるような人たちでも、猛烈な練習を積重ねて、今の姿があることは疑う余地はないと思います。

誰一人、楽に世界のトップ3に入ることは無いと思います。

 

もし、天才という言葉を使うなら、それだけの試練に打ち勝つことができる、不断の鍛錬をし続けることができる天賦の才能があると言えるかもしれません。

では、なぜ、そんな試練に挑み続けられるのか?

やはり、・・・・「好きだから!」ではないでしょうか。

 

スポーツに限らず、将棋が好き、囲碁が好き、・・・ということで、前人未到の記録を出した人たちもいます。

 

ピアノが好き、歌うことが好き・・・ということで、その道で活躍している人たちも多くいます。

 

もしかしたら、その「好き」という感情は、好きにさせられたものかもしれません。

だって、「3歳から始めた」、「5歳から始めた」ということをよく聞きますよね。

 

自分の意思で始めたわけではないでしょう。

でも、始めてみて、嫌いだということでしかなかったら、続けることは出来ないともいえます。

続けていけるのは、やはり好きでないと・・・

 

好きなことを仕事に出来る。

これほど幸せなことはありません。

 

私も、好きなことを仕事にしています。

「好き」の度合いは違うのかもしれませんが、好きなことを仕事にしています。

好きだからこそ頑張れる。

東の空から朝陽が登ると、力がみなぎってきます。

 

最後までやり遂げないといけません、何事も。

今日も快晴。

気持ちの良い朝です。

さあ、元気にがんばりましょう~!

 

2018年 社労士制度50周年