なんと、成績表とは!!

今日、娘が学んでいる大学の学部から何やら私宛に送られてきたので開けてみると・・・・

成績表でした!

 

なんとまあ、びっくり!

いまどきは保護者宛に成績表なんか送ってくるんですね。

 

確かに、私たちが学生の頃は、同級生などでほとんど講義にも出ず、単位を落としまくっていたのがいましたから、そんな状況を親が知ったら激怒するだろうな~って思ったりもしたんだけど。

 

その、知るのが何年も後だと、まさに後の祭りですもんね~。

 

ちなみに私自身、2回生の後期に専門移行の単位が2単位足りず1年留年したので、親に申し訳ないと改心し、それからは頑張ったですけどね。

 

同級生(といっても、留年したあとの同級生)の中には、実験の単位12単位を落として、2年丸々留年したつわものもいましたが、あれはダメです!

 

そうそう、昔は「優 良 可 不可」の4段階評価なんだけど、 今は「秀 優 良 可 不可」の5段階評価のようです。

 

結構「秀」の数も多くて、気分の良いものです!!

2018年 社労士制度50周年