社会保険の調査!!

昨日は社会保険の調査に行ってきました。

松山には東西に二つの年金事務所があります。

 

昨日は西事務所に行ってきました。

 

近頃は社会保険の手続きはすべて電子申請で済ますので、電話でやり取りがある場合も高松の広域事務センター。

 

地元の年金事務所は疎遠な感じで、こういった社会保険の調査などの時しか行くことがなくなってきました。

 

そういえば、事務所入り口にある社労士の名札・・・・私の事務所の住所は古いままです。

 

社会保険といえば、未適用事業所への加入勧奨もかなり成果は上がっているよう聞いたのですが、現実はどうなんでしょうね?

 

税金と聞けば、支払いの義務があり、差し押さえもあり、問答無用というイメージがあるけど、社会保険という響きのせいか、あるいは保険というのはそもそも任意のモノというイメージのせいか、払わなくても良いのではないかと思っている事業主さんもいたりするのではないかと思ったりします。

 

いや、頭で義務があることは分かっていても、税金ではなく保険なんで、イメージ的にランクが下がるのでしょう!

 

確かに、強制徴収される順番も税金が一番、社会保険は二番です!

 

今日も社会保険の新規適用のご相談に行ってきます。

 

マイナンバーも導入され、社会保険の適用逃れは厳しくなってきたと思います。

 

社会保険料は社会保障の大事な財源になります。医療費、介護費、老齢・障害・遺族の年金。

みんなで、この国の社会保障制度を支えていかないといけません。

 

ん、なんか政治家みたいな書きぶりになってるかも??

2018年 社労士制度50周年