目をそらされてるんだ!!

一昨日は梅雨らしい蒸し暑さ、昨日は梅雨寒、今日は梅雨らしい蒸し暑さとめまぐるしく変わる梅雨空!!

 

おかげで服装には気を使います。

一昨日は半袖!

 

昨日は長袖シャツで、上着も!

 

今日はまたまた半袖!!

 

このようにくるくるめまぐるしく変わるさまを「猫の目のように変わる!」と言ったりします。

 

ところで、昨夜のニュース。

「参議院議員の定数を2人増やすという法案を、ここになって提出!」

 

今国会の会期は6月20日ですが、おそらく延長するのでしょう。

 

でも、この法案って、たぶん通らない。

というか、国民の目をそらすための法案ではないかと思うんです。

 

今までの世論の反応を見ていると分かるんですが、日本国民は目先の話題に飛びついて、議論が長引いたら飽きて、「もっと大事な審議があるのでそっちをやってくれ!」って言う国民性。

 

たとえ、長引いているのが民主主義の根幹を揺るがすような大事であってもこのざまです。

 

実に御しやすいバカな国民性です。

 

だましの手口に乗せられてはいけないのですが、それも民主主義。

 

国民がそんなていたらくだから、議員だってそんな程度のことしかしないと言われれば、返す言葉もないわけですが!!

2018年 社労士制度50周年