年度更新も峠を超えた!!

労働保険の年度更新も、給与の集計が終わり、後は電子申請を残すのみ。

 

昨日は、峠を超えたことで明るいうちからウォーキングをしてきました。

やや、雨がポツポツ降る中でしたが、濡れて風邪を引くというほどのこともなく、良い運動になりました。

 

 

運動といえば、昨夜はFIFAワールドカップ、日本対コロンビアの一戦!

見事勝ちました!!

おめでとうございます(*^_^*)

試合開始早々、コロンビアにペナルティエリア内でのハンドがあり、PKと一発退場とは!!

 

いや~、まさに勝負事とは何が起こるか分かりませんね。

優勝候補の一角と言われているコロンビアにこういう波乱があるのですから・・・・

 

そういえば、今回の大会はこれまた優勝候補のドイツが負けたり、他にも波乱が多いとのことです。

 

日本は初戦を見事勝ち点3を得ましたので、次の試合も頑張って勝ってほしいものです。

 

私たちの仕事に勝ち負けはありませんが、この時期は社労士にとっての繁忙期。

 

労働保険の年度更新が終わればすぐさま社会保険の算定基礎届の申請があります。

 

昨日、数社分の「算定基礎届提出に関する重要なお知らせ」という封筒が届き、今日は事業主さんが自社に届いた封筒を持ってきてくれる予定です。

 

算定基礎届は6月支払の給与が計算できていないとだめですが、2社ほど月末払いのところがあるので、そこが大変です。

 

それよりまずは労働保険をかたずけないと!!

さて、そろそろ電子申請に取り掛かろ~~!

2018年 社労士制度50周年